HOMEダイエットお悩み相談

ダイエットQ&A



代謝が落ちると、ダイエット以外ではどんな問題が起こりますか?

代謝が落ちるとは、簡単に言うと体が元気を失っているということです。

代謝が落ちると、呼吸により取り込まれた酸素の利用率が低下したり、細胞が活動するための栄養が不足してしまうことで、体がだるい・疲れ易い、体の冷え、低血糖症、慢性的な体内水分量の不足により肌や体の老化が早まる。

肥満、うつ、関節炎、アルツハイマー、高血圧、脂質異常症(高脂血症)、インスリン抵抗性などのメタボリックシンドローム(=代謝症候群)、糖尿病なども代謝がきちんと機能していないことが原因で引き起こされています。

その他にもセルライトができやすい、生理不順や更年期の症状なども代謝が上手く働いていないことで症状が重くなったりもしています。
実は痩せたいと思われる方には、これらの症状が既に現れている人も多くいらっしゃるのですが、このダイエットを行い代謝が改善されると様々な症状も改善されることが期待できます



1日2回の置き換えで痩せなくなってしまったのですが痩せることは可能でしょうか?

置き換えダイエットで痩せる人は、
元々カロリーを取り過ぎていただけで、それを減らすことを目的につくられています。

減らすだけで効果の得られる人が痩せるのであって、カロリーを減らしても効果が得られなくなった時点で置き換えダイエットは役目を終えたと考えるのが良いのかもしれません。

それ以降は体の機能の問題、代謝能力を上げて痩せるといった一段階進んだ考えでダイエットする必要があります。
単にカロリーを減らすことではなく、体の代謝機能を高めてあげること。
どうすれば痩せていられるかを知ることがダイエットを繰り返さないためにも必要です。



更年期に入ったら太り始めてしまったのですが

更年期に入った女性は脂肪が溜まりやすく、今までと同じ食生活・運動量であってもお腹周りに脂肪が溜まり体型が変わっていきます。
内臓脂肪が増えるためメタボに気をつける必要がありますが、急に太り始めた人は動脈硬化や糖尿病になる危険性も高まりますので直ぐに手を打たなければなりません。

ですが、単に食べる量を減らすといったダイエットでは栄養不足に陥る可能性が高まり、結果として体に様々問題が発生してきますので気をつけなければなりません。
この機会に代謝を改善する方法を身につけていただきたいと思います



代謝とは、基礎代謝のことですか?

ダイエットにおいては、基礎代謝を高めることが重要だと言われますが、基礎代謝は運動を行うことでしか高めることができませんし、腰やひざを痛めている人であれば運動自体行えません。

また、運動で基礎代謝をどの程度高めることができるか?という実験を行ったことがありますが、筋トレを7ヶ月間続けても増えた基礎代謝量は、たったの40kcal程度でしかありませんでした。

40kcalといえば、ショートケーキをほんの一口食べたら終わりくらいの量でしかありませんので、
基礎代謝を上げて痩せることは、思うほど簡単でないことはお分かりいただけるのではないでしょうか?

ダイエットにおいては、基礎代謝より高めるより代謝機能をスムーズに働かせる方がはるかに効率的で早く痩せることができます。

このダイエットでいう代謝とは?
身体をつくったり、エネルギーに変換、体を正常に働かせる上で重要な役割を果たすホルモンや生理活性物質、神経伝達物質など、食事により取り込まれた栄養を元に作り変えられる化学反応のことであり、体重とカロリーの燃焼率を決定する大きな要因になっています。

代謝改善は、食事を工夫することで高めることができるため
・食事制限で痩せなくなった人
・運動の全くできない人
・基礎代謝が落ちる年齢だから痩せない
と悩んでいた人であっても痩せることができます。

代謝機能が改善されれば、今まで元気の無かった体は嘘のように活力に満ち溢れ、細胞が活発に活動することで脂肪が燃焼し、痩せ易い体に変貌していきます。



食事を抜いて帳尻を合わせていますが、3食食べたら太りませんか?

夕飯を抜くと体重が減っていましたが最近は夕飯を抜いても体重は減らなくなり、むしろ少し食べるだけで体重が増えてしまうという方もいらっしゃいます。
このような方は、そんな食生活が良くないことは理解していても夕飯を食べることがイケナイことのように思えてしまうものですが、食事を抜くことで脂肪が溜まり易い状態を作り上げてしまいますし、食事を抜いてしまうと代謝機能を高めるために必要な栄養素が不足してしまうことで益々痩せない状況になってしまいます。

このダイエットは食事をきちんと食べても食事を抜いていた時より体重・体脂肪が減るような内容で構成されていますので、食べることを恐がることなく安心して実行してください。



ダイエット内容は栄養士が行う食事指導のようなものですか?

実は、このダイエットを購入される方には栄養士や看護士の方が多くいらっしゃいます。
先日も、このようなメールを頂きました。
「私は63歳です。10年ほど前より太りはじめ 現在66キロもあります。
身長は154センチ。少しちじみました。

血圧も高くなり高コレステロール、高脂血症とメタボ状態です。毎月内科に通っています。
外見的には、健康そうにみえますが、いつもだるく本当に健康だった時の状態を忘れてしまいました。

お恥ずかしい話ですが、栄養士の資格もあり色々な食餌療法も試してみましたが、意思の弱さもあり、どうしても減量できません。
外見的な事もありますが、どうしても健康になりたいのです。
私でもやせることができますでしょうか?」

食事では栄養バランスが大事だと言われますが、栄養のバランスが良いから痩せるという訳ではありません。
年齢を経た人ほど代謝機能が落ちてしまうため益々痩せにくくなってしまいますので、いわゆる食事バランスではなく代謝を改善するために必要な栄養を摂取し代謝機能がスムーズに働くようにしなければならないのです。



1ヶ月で痩せて良いのは体重の5%以内と言いますが

よく、1ヶ月で痩せて良いのは体重の5%以内と言われています。
そうでないとリバウンドしてしまいますよというのが理由ですが、これは間違いです。

今までの実体験と多くの参加者を見て言えることは。
5%以内であろうと以上であろうとリバウンドする人はリバウンドしてしまうものです。
問題は、どのようなダイエット内容で痩せたか? 体重をコントロールする術を知っているかいないかにかかっています。
一時的に痩せることはできても維持することができなくては本当の意味で痩せたとは言えません。

また、
医師から「早急に痩せてください」と言われ、このダイエットを実行される方も多くいらっしゃいます。
「痩せないと命に関わりますよ!」と言われた人が「健康的に痩せるには・・・体重の5%以内だから」などと管理しながら実行することなど事実上不可能ですし、現実的ではありません。

そもそも5%以内に管理しながら痩せられるくらいなら、初めから太ってなどいないはずですし、早急に痩せなければならない状態で、「体に悪いから少しずつ痩せていこう」などと考えることの方がよほど不健康なことと言えるのではないでしょうか?

痩せようとしても痩せられない人にとって重要なことは、落ちる時には落とす!
というように、自分の体のリズムに任せてダイエットすることが自然なのです



有酸素運動をしても痩せないのですが、どうしてでしょうか?

有酸素運動をしても痩せないという悩みを持つ人も多いようです。
実は有酸素運動のやり過ぎは筋肉を減らしてしまう!ということを知らないと、基礎代謝が低下して痩せにくくなってしまうのです。
また食べる量を増やした訳でもないのに太ってしまうのは、運動をしている時は栄養の吸収率が上がることを知らないために起きています。

有酸素運動を行う場合は、いつもと同じ食事ではなく体脂肪を効率的に減らす食事構成があるのですが、栄養がどう使われるかを知らないで闇雲に有酸素運動を行っても脂肪は全く減らなかった。などという結果になることもあります



本当に運動をしないでも痩せるのでしょうか?

早く痩せたくて運動を取り入れる人も多いことでしょう。
当然、運動を取り入れたダイエットは一番の理想です。
痩せ易い体にもなりますし、なにより健康になる、体力がつくことでストレスへの対応力もアップしますからね。
ですが、慣れない運動をしたがために体を痛め、ダイエットが出来なくなってしまっては元も子もありませんし、運動が嫌だからダイエットもできないと考えられても困ります。

だけど、運動しなければ脂肪は燃えないんでしょ?と考えている人も多いようですが
実は、体を動かしていない時でも脂肪は燃えています!
体を動かすエネルギーの元は何か?
と聞けば、殆どの人は食べ物から得られたエネルギーだと答えるでしょう。

ですが、エネルギーの利用比率に限定して言うと、糖と脂肪の割合は1:2
安静時の方が、運動している時よりも多くの溜め込まれた脂肪をエネルギーにしていることが科学的に証明されているのです。

ですから、代謝機能の高め方しだいで・・・
減った体重以上に脂肪を減らすことも可能ですし、減った体重の殆どが脂肪だったという現象を体験される人も多くいらっしゃいます。

ダイエットサポートメンバー会員サイトへ

サービス案内

当社ダイエットのメリット

ダイエットでは食事制限と運動が常識だと言われていますが、痩せない悩みを抱える大半が食事制限と運動の通用しなくなってしまった人達です。
こういった状況にある人は痩せないだけでなく、体に様々な異常(生活習慣病の前段階)が発生していることから、根本的な原因を解決しなくてはなりません。
当社のダイエット法は、代謝を改善し痩せるだけでなく、体の異常も改善できるダイエットとして高い満足度を得ています。

ダイエット・生活習慣病関連

無料メール講座

運営者情報

LINK

このページのトップへ