HOME生活習慣病予防・改善


年間死亡者に占める生活習慣病が原因での死亡者は全体の60%
日本では死亡者の60%が生活習慣病が原因で亡くなっています。



また、生活習慣病による死亡者が多いだけでなく、
日本では寝たきり老人の数が先進国の中で突出しているという問題もあります。

世界一の長寿国は、世界一の寝たきり老人王国


長寿国ではあっても、その多くが寝たきり老人であっては何の意味もありません。

寝たきり老人の数は年毎に増えていますが、少子高齢化に伴い、それを介護できる家族はどんどん少なくなるばかり。



膨れ上がる老人医療費の問題もありますが、それ以前に。

個人としての尊厳を保ち、
豊かな老後を送ることができるかが大切です


そのためにも国民一人一人が生活習慣を改善する意識を持ち生活していただくことが必要です。




2次予防から1次予防へ

ガン、糖尿病、動脈硬化、高血圧、脂質異常症(高脂血症)、高尿酸血症、脳血管障害、心筋梗塞、肝臓病、アレルギー性疾患などの生活習慣病





生活習慣病は、日頃の生活習慣から大きく影響を受ける病気です。

疾病の発症要因の殆んどは生活習慣が要因の説明


生活習慣病を防ぐにはライフスタイルを改善する必要があり、
まだ病気を発症しない未病の段階で予防することが重要です


1次予防とは、健康増進・発病予防のこと。
 そのためには健康的な生活習慣の確立が重要です。



当社(ディーランドオフィスビジネス)は、厚生労働省が推進する一次予防(健康増進・発病予防)対策として
地方自治体や企業を通じ国民への健康教育、指導に協力しています。


厚生労働省では、生活習慣を改善することで簡単に生活習慣病を予防することが可能であることから
平成12年から★健康日本21★という 健康作り運動 をはじめています


2次予防から1次予防へ

ダイエットサポートメンバー会員サイトへ

サービス案内

当社ダイエットのメリット

ダイエットでは食事制限と運動が常識だと言われていますが、痩せない悩みを抱える大半が食事制限と運動の通用しなくなってしまった人達です。
こういった状況にある人は痩せないだけでなく、体に様々な異常(生活習慣病の前段階)が発生していることから、根本的な原因を解決しなくてはなりません。
当社のダイエット法は、代謝を改善し痩せるだけでなく、体の異常も改善できるダイエットとして高い満足度を得ています。

ダイエット・生活習慣病関連

無料メール講座

運営者情報

LINK

このページのトップへ